2012年12月28日

最も古い友人との別れ

どんな時でもそばにいた友達と決別しました。

それはタバコです。

マラソンのタイムが早くなりたい。とか、喫煙場所を探すのがめんどくさい。とかの理由ですが、
「階段をのぼってもハアハア言わなくなる」と、いうけど、もともとハアハア言わないし、
「飯がうまくなる」と、いわれても、もともと飯はいつでも旨いし、と
 劇的な喜ばしい実感も感じられず
 たまに喫煙席で人の煙を嗅いだり
 歩きタバコの人に寄り添ったり
 今でも悲しいぐらい未練たっぷりです。

ただ、このようにひとつの依存症を克服できたことは、自分自身とてもうれしく思っています。
そこで調子に乗って来年はウルトラマラソン100kmにチャレンジします。(予定)
posted by ジーハ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61013358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック