2017年01月09日

2016年01月02日

防音犬 正太郎

陽だまりは気持ちいい。
IMG_1602.JPG
posted by ジーハ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月01日

HAPPY NEW YEAR   ☆HAPPY防音☆

開けましておめでとうございます。
IMG_1599.JPG
年末、横浜郊外に引っ越しました。
老い先長い残りの人生をガーデニングなどボタニカルライフを送るためでもあり、
また里山も多く、広い空とランニングコースにも恵まれていて良いです。
畑もやってみたいです。

もっと田舎に移ることも検討しましたが、現在の「御用聞き」のような仕事の体制も
捨てがたかったのです。

来年早々、倉庫兼FACTORYもこちらのほうへ移転します。

と、いう事で多忙だったため年賀状の準備ができませんでしたのでブログにて挨拶させていただきます。

今年も宜しくお願いいたします!
崎田 
posted by ジーハ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月28日

年末ファンクナイト!

スタイリスティックス
dtl_09188_1.gif

「ユー・アー・エブリシング」「愛がすべて」等70年代(筆者は中学生から高校生)の頃の
スーパースターです。
独特のファルセットもレコードで聞いていた声のままです。
スタイリスティックスを聞いていた頃から大分遠くまできてしまいましたが
自分自身驚くほど成長していないことに愕然とする夜でした。

ただ、ライブハウスを創る仕事の勉強?として、このような場所に来れる事は
なんと幸せな仕事かと思っています。
防音\(^o^)/

20151227_173310.jpg 20151227_174859.jpg
billboard LIVE tokyo にて 
posted by ジーハ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月24日

初冬の山

山の紅葉が見たくて、山行きました。
晴れててとても素晴らしかったです。
ここまで登ってきたので、これからこの尾根の端まで往復です。
DSC01593.JPG
ほぼほぼ平らな縦走にニヤニヤする私ですが、この後とてつもない強風と寒さに襲われることとなります。

DSC01607.JPG

DSC01634.JPG
今年の山はこれにて終わり。

後は関東の低山とか里山をトレイルランニングを楽しむ予定です。


posted by ジーハ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月08日

ロングトレイル

久しぶりに映画見に行ってきました。
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/
原題「WILD」 邦題「私に会うまでの1600キロ」
邦題がなんだかな。
母親が亡くなってしまったり、ヘロインにおぼれてしまい離婚したりと
めちゃくちゃな主人公がアメリカのパシフィック・クレスト・トレイル(PCT)というメキシコ国境からオレゴンまで
一人で山の中を歩き続けるという実話を映画にしたものです。
1600キロ歩くのに山用品の扱いをまったく知らないとか、靴紛失とか笑えるシーンも多いのですが
やはり共感できるのは、自然の素晴らしさと歩ききった達成感です。

アメリカには他にATTとかCDTなどのロングトレイルがあり、スペインにはザ、カミーノという聖地サンチャゴへの路が
あります。どれも数十日を歩き続けなくてはなりません。
いつかは絶対歩きたい!それだけの経済的余裕と日程的な余裕が欲しくて頑張っていますので
今後も宜しくお願いします!
20150904_210308.jpg
posted by ジーハ at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月03日

前穂高岳

ちょっと休みがとれたので、山行きました。
途中天然クーラー前で涼むわたし。
R0020463.JPG

山荘がいっぱいだったので、テントかついで前穂高岳から奥穂高岳へ縦走を計画して
おりましたが、テント、食料詰め込むと重い!ものすごく重い!
しかも、最初のテント泊地に着いたら
テントのポール忘れてる!
急遽山荘でテント借りる!
担ぎ上げたテントは無駄!
結局奥穂高岳までの縦走中止。
それでも前穂高岳3090mのてっ辺は美すぃ!
R0020484.JPG
北アルプス全部見渡せます。

R0020478.JPG
まっすぐ上高地まで降りて帰りました。
それにしても登りも下山もえらい疲れた。
posted by ジーハ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月16日

港北ニュータウンランニングコース

横浜市郊外の港北ニュータウンというところに緑道をつないで走る1週12km程の
ランニングコースがあります。
ほぼノンストップで走れます。
緑道なので日陰も多く、たまに走りに行く好きなコースで、
アップダウンも多いのですが自然がすばらしいです。
20150712_123344.jpg

いつも同じところに軍鶏のコンビがうろついています。
20150517_141747.jpg

最近の私は、家でソファに寝転んでランニング系雑誌を読んでいるときは大体鬼監督の気持ちです。
次の休みにはこのコースを走り切ろうとか気持ちを高めていますが、
実際に走る時には、ただの練習嫌いの駄目な陸上部員に成り下がってしまいます。
走っている時に鬼監督な私が出てくることはありません。

帰る時にはそのギャップを埋めるべく、初老な男になって自らを慰めます。
膝がすでにポンコツなため、25kmを超えるとぺしゃんこになってしまうからしょうがないなどと
自分への言い訳がすごいです。
また、それを補うためのサプリ(グルコサミン、コンドロイチン、亜鉛?etc,etc)への興味も酷いものです。

夏が来てとても楽しい気分です!これからは涼しい山です!
posted by ジーハ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

RIVER RUN

20150530_093826.jpg
川下りRUNも東京の西側の川はすべて走ってしまい、とうとう相模川です。
城山ダムから馬入の河口まで2日に分けてのRUNです。

多摩川などと違い、ワイルドです。
20150530_101216.jpg
釣り人かと思いきや、すべて川鵜連合です。デカいし、ギャングっぽくて悪そうです。
河口のほうでは川鵜たちは漁業のために狩られることもあるそうです。

オセロのような猫コンビ、可愛い!
20150613_134951.jpg

20150613_150946.jpg
もう暑くてRIVER RUNは秋まで無理になってしまいました。
熱中症で死んだら笑い話になってしまいそうです。
posted by ジーハ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月05日

トレイルランニング合宿

某休日に富士山のふもと朝霧高原辺りでトレイルランニング合宿に参加。
合宿といっても一人。
20150503_084730.jpg 
  
20150503_174004.jpg
ロードを走るのが飽きてしまったのと山の中を走るのが楽しそうで
トレランはじめてみました。
途中で放牧された牛や馬、蛇にも遭遇!
20150503_123122.jpg

20150503_095600.jpg
毛無山を臨む毛ナシ。
posted by ジーハ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月03日

川沿いを走る

最近のランニングコース

川沿いを走るのが好きですが、多摩川のような1級河川は風が強く寒いので
2級河川沿いを走るのにはまっています。
川.jpg

二子玉川から野川沿いにに国分寺まではカワセミやメジロなど野鳥も多いです。
チュウサギ.jpg
このサギには「ダイサギ」「チュウサギ」「コサギ」といてこいつは「チュウサギ」です。たぶん。

大和から江ノ島までの境川や、玉川上水もすばらしいです。
橋.jpg

江ノ島河口あたりに陣取る川鵜の兄貴たちがコワイ。
う.jpg

大体3時間ぐらいで走り終わるので週末のちょっと空いた時に最高です!

そして我が家の多肉ファミリー達もカワイイ。
多肉.jpg
posted by ジーハ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月15日

本年もよろしくお願い致します。

結局昨年は忙しくて一度も山行けませんでした。
寒いのが苦手ですが結局雪山にトライです。
リフトに乗り込み登山入り口まで行くも
トレース(雪山の踏み跡)もなく、
コースもわからず、危険なためすぐに勇気ある撤退!!
あのまま登っていたら、遭難ニュースになっていたことでしょう。
2.jpg
撤退直後。ゲレンデを徒歩で下へ。

そのかわり低めの山をうろうろ歩き回ってきました。
1.jpg

4.jpg
シーンとして森の中は最高でした!

3.jpg
今年も頑張ってみんなに愛される音響空間を創っていきたいと思います。
posted by ジーハ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月31日

KOOL&THEGANG BLUENOTE TOKYO

2014-12-29 001.JPG
年末最後のソウルフルでグルーヴな夜です。
2014-12-31 001.JPG
ファンキースタック、ジョアンナ、チェリッシュ、セレブレーション、レディースナイト
などノンストップグルーヴです。
中学ぐらいからずっと好きだった。
こんな夜が来るとは思わなかった!
クールアンドザギャングが目の前で、名曲達が、とてもパワフルに、、!
思えば中学生の頃、友達のディスコ好きのお姉さんからジェームスブラウンを
教えられてからソウルミュージックが体の中のDNAに組み込まれてしまっているのかも
しれません。


posted by ジーハ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月26日

my favorite running couse 1

たまの休みは、電車に乗って多摩川の上流まで行って
多摩川沿いを走るというのが最近気に入っています。
往復すればいいのですが、そうするとどうしても帰りの距離を考えて
ビビッて早めに折り返してしまうので、できるだけ遠くまで電車で行って、
はじめてみる景色を楽しんでいます。
広い空が気持ちを良くしてくれるし、川で遊ぶ人達を見るのも楽しいです。
PIC000056.JPG 20141207_143914.jpg
あまりにも遠くまで行き過ぎて走れなくなって歩いてしまうこともあったり、
途中でリタイアしても、電車の駅がまんべんなくあるのも気に入っていることです。
posted by ジーハ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月11日

久しぶりのブルーノートTOKYO

ブログをまったく更新しないまま、今年も終わってしまいそうなので
あわてて書いてます。

私の好んでいるブルーノートTOKYO 行ってきました。
(音響や照明の勉強兼ねてます)
20141205_211629.jpg 

20141205_212157.jpg
CHICO & THE GYPSIESでしたが、さすがです!
バイオリンの弓が壊れてしまうほどの熱演です。
場内がひとつになって盛り上がってました。

やっぱりブルーノートはいいです!
お客さんも音楽が大好きで来ている人ばっかりな老若男女な感じがします。

ところで六本木のあそこはなぜあんなに盛り上がらないでしょうか?
客席のせり上げる構造がよくないのか、不思議です。

ブルーノートならすごく盛り上がってしまうから演者は疲れるよね。

勉強になります。
posted by ジーハ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月16日

セルジオ・メンデスLIVE

セルジオ・メンデス
dtl_07227_1.gif
ビルボード東京行ってきました。

もうジジイで夜が苦手な私は、1stステージに。
ステージ前のかぶりつき席もじじばばばかりで開演前、上の席からの眺めは老人会慰問席の様。
しかし、始まってしまえば流石、盛り上げます。
踊って汗かき崎田孝之55歳の夜でした。

いつもJAZZというかサルサというのかそういうジャンルの音楽に「ほっほっ」という鳥のなき声みたいな音が入っていて、どんなもので音を出しているのかと思っていたら、今日もその音が!
パーカッションの人が小さめの手持ちの細長太鼓の内側を奥へ手前に手前に奥へとこすっているではないか。なるほど。
なかなか地味な作業。
その地味な演奏作業中、スポットライトに照らされパーカッションの紹介が・・・なんだかないと愛らし。

ベースも終始にやにやしていてナイスガイ。

終われば六本木の夜、そそくさ家路を急ぎます。
楽しかった。
posted by ジーハ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月04日

冬山登山

年末、雪山(黒斑山2404m)登りました。
DSC00621.JPG

DSC00623.JPG
今年も忙しくなりそうなのでいけるとき行っておきたくて、苦手な寒い山です。
雪山と言ってもそれほどハードな山ではありません。
冬山の空の青さは宇宙の青さです。


DSC00724.JPG
音の無い森や、頂上からみる浅間山のすばらしさに心が洗われていきます。

DSC00695.JPG


仕事への新たな思いを胸に下山です。
posted by ジーハ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月01日

新年明けましておめでとう御座います。

賀正.jpg
昨年は自分なりには精一杯頑張りました。

DSC00644.JPG
流れるような毎日の中、足元を見つめながら、大好きな言葉「身の丈」を忘れることなく
過ごして生きたいと思っています。
posted by ジーハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月10日

初冬の山

行きたい山にも行かず、山の雑誌をオカズに毎晩、「自らを慰める行為」にふけっていましたが、
とうとう我慢できずに行ってしまいました。

DSC00427.JPG DSC00431.JPG
北八ヶ岳の西天狗岳2645mですが、森の匂いや頂上のしびれるような寒さがたまりません。
ノルウェーのような美しい景色(行ったことはありません)

DSC00393.JPG
前方に恐竜のような自然のオブジェ。

DSC00398.JPG
端のほうは凍っていた池のほとりにて男のカップラーメン飯。
posted by ジーハ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月27日

この夏

今年は遠出をしませんので人様にお話するような楽しい話はありませんが、
私の密やかな楽しみを紹介してしまいます。

仕事の帰りに寄ると煮詰まった頭が落ち着きリラックスでき楽しい気持ちになれます。
おまけに今時期は涼しいしサイコーです。

そこは・・・スーパーマーケット。
特にお勧めなのは「オオゼキ」です。
お勧めポイントとしては野菜の種類が豊富で他のスーパーには無いようなモノも
しばし置いてあったりとチャレンジ精神が伺えます。

私の大好物のルッコラは、たいていのスーパーは
ショボイ包装にちまちまとしんなりしたのが入っている事が多いですが
「オオゼキ」のは新鮮で必ず置いてあります。
しかも安いです。

難点はお客が多く通路が狭いために、なんとなくの一通で、
それなのに逆走してくる人もいますので渋滞が発生します。
自分が逆走したい時なんかは大変です。
野菜売り場が入り口付近なので買い忘れの野菜は諦めるはめになる事もしばしば。

特にポイント5倍の日は大変な目にあいますのでご注意ください。

そして貯まったポイントで普段買わない「マツタケ」とか買っちゃいます。
現金にも換えてもらえるようです。

以前、他では見ない野菜をよく売っていた「びっくりや」では、顔見知りの売り子のおばさんが
珍しい野菜が入っていると私に調理の仕方から教えてくれて勧めてくれたものです。
たまにおいしくないのもありました。
そこは残念な事に無くなってしまいましたが、
今でも見た事の無い野菜を見るとつい買ってしまいます。

私が売り場責任者だったら、と、楽しい空想をしたりします。

posted by ジーハ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月04日

お盆

この夏、山にも1回も行ってません。
くそーーーーー!
わたくし54歳。残り少ない貴重な夏休みも無しにして、
スタジオとライブハウス作りに勤しんでおります。
来年の夏は絶対仕事しない!と強気な私は心に誓う。
一方、仕事の依頼を頂けるのは有難い。と、弱気な私が仕事を優先させてしまいます。

山に行けないので楽しい話もありませんが久しぶりにブログを更新。

さて、私にとって読書なしの人生は考えられません。
子供の頃からいままでずっと常に本とともに生きてきました。

本があれば孤独も感じなかたったし、悩みはすべて本の中で解消しようとしてきたように思います。
もし世の中から本がなくなってしまうとしたら、どうやって眠ればいいのか。
どのように電車に乗っていれば良いのか。さっぱり分からなくなりそうです。

そんな私は、軽くて読み終えたらすぐに売ってしまえる文庫か新書しか読みません。
大体年間120冊ぐらい読むので新書では邪魔になるからです。
ごくまれに魂からゆすぶられるような本に出会ってしまいます。

そんな私は、文庫を好きなだけ買いあさるとき、そして、それをこれから読むことを思うときこそ、
ワクワクする気持ちでいっぱいで、何にもまして私の至福のときです。

ここ10年はすっか時代小説です。
中でも文庫のための書き下ろしというのがあり、秀逸なものが多いと最近気付き
ハマっています。
以前は表紙のデザインがどれも同じに見えるし興味が持てず、
勧善懲悪というスタイルが小説として唾棄すべきものとしていましたが
今は大好きです。

また、何冊にも続く本も大好きで、北方謙三の「楊令伝16巻」もこの夏の楽しみです。
同じ時代小説も戦国時代のものも前はよく読みましたが、今は興味がありません。
なぜなら、結局「欲のために欺く」事の繰り返しで、読後感がよくないからです。

人は年とともに本の好みが変わっていくものだと最近よく思います。
売る前に写真を撮ってみました。
130804_144032.jpg 130804_144319.jpg
posted by ジーハ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月17日

同世代

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=HJsaGXaQKpc

ほぼ同世代にACDCのライブの動画です。
たしかアルゼンチンかな。

ヤング兄弟は私とほぼ同世代ですが、すごい!
昔はそれほど興味ありませんでしたし
まだ、続けていたことも知らなかったのですが、先日NHK-BSでみてびっくりしました。
オーディエンスも若い人ばかりです。
このパワーどこからでるのか。

ものすごくインスパイアされます。
posted by ジーハ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月08日

ピアノスタジオの防音

昔はどこでもピアノの練習するのが聞こえてきました。
私はそれをうるさいと思ったことは一度もありませんが、
今では防音しないでピアノを演奏するのはかなり気を使います。

ピアノ室の防音について相談や依頼をよく受けます。
できるだけ安く作ろうと思っています。
だって本当はピアノぐらいは防音する必要ないんじゃないかと思うからです。

ピアノ室を防音する上で大きな問題が2つあります。
ひとつは窓です。やはり風も通したいし、明るさも欲しいので、防音サッシを取り付けることになりますが
あまり効果が期待できません。
ガラスという物質の特性で高音域が漏れてしまいます。
防音サッシを2重に取り付けることもあります。
かなり高価なものを使用すればちがうのでしょうか。
やはり、外でほとんど聞こえなくなっているのを私も期待しますので、、、。

もうひとつの問題はあまりがっちり防音するとスタジオ内のフラッターエコーがひどいです。
これを薄いカーテンや吸音パネルで残響調整すると高音域だけ吸音してしまい、
低音域だけが残ってしまい、いやな感じになってしまいます。

ピアノ室の防音は本当に難しいです。
posted by ジーハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月07日

GW後半

雪山遭難ニュースにビビッてしまい、寒さにもとびきり弱い私は雪山はあきらめ、
その代わり世界遺産に認定されたという「富士山」を眺めながら歩く旅にいってきました。
IMG_1241.JPG
東海自然歩道というトレッキングコースで、天気もよく楽しかった!!

富士急の電車のペインティング面白い。
R0019608.JPG
posted by ジーハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月02日

GW前半

下田の友人宅に来ています。

その友人がもっているハモンドオルガンです。(10万です)
R0019570.JPG R0019574.JPG
修理が必要だと思いますが、欲しい人は連絡ください。

もうひとつは緞通【だんつう】カーペット。(これも10万です)
R0019578.JPG R0019582.JPG
2.2m×3.8m(アバウトですが)
かなり肉厚なので、残響の厳しいスタジオのミュートにはとてもいいと思います。
買ったときは相当高かったそうです。


山奥に住む他の友人の家の山で夏みかんをとったり、走ったりしています。
R0019589.JPG

いろいろな材木があり、どれもカチカチに乾燥しています。
音響反射板を作る材料の吟味もしています。
どの板使うとどんな音響反射するのか試してみるのがとても楽しみです。
途中で野生の雉に出会いました。
posted by ジーハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月26日

銀行前にて

飼い主を待つ犬発見。しばし観察。
IMG_1051.JPG

扉が開いてもじっと待つ。
IMG_1050.JPG
posted by ジーハ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月25日

この時期、つい行ってしまう

IMG_1219.JPG
祐天寺。
美しいです。
posted by ジーハ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月01日

明けましておめでとう御座います。

大晦日はNILERODGERSにてCHICな夜を満喫。
IMG_1212.JPG

          寄り
IMG_1211.JPG

  本年もよろしくお願い致します。
posted by ジーハ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月28日

最も古い友人との別れ

どんな時でもそばにいた友達と決別しました。

それはタバコです。

マラソンのタイムが早くなりたい。とか、喫煙場所を探すのがめんどくさい。とかの理由ですが、
「階段をのぼってもハアハア言わなくなる」と、いうけど、もともとハアハア言わないし、
「飯がうまくなる」と、いわれても、もともと飯はいつでも旨いし、と
 劇的な喜ばしい実感も感じられず
 たまに喫煙席で人の煙を嗅いだり
 歩きタバコの人に寄り添ったり
 今でも悲しいぐらい未練たっぷりです。

ただ、このようにひとつの依存症を克服できたことは、自分自身とてもうれしく思っています。
そこで調子に乗って来年はウルトラマラソン100kmにチャレンジします。(予定)
posted by ジーハ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月24日

この夏行った山-4

尾瀬と燧ヶ岳(ひうちがたけ)2356m

晩秋の尾瀬へいざ。              今回は会津側からいきました。
R0018967.JPG  R0019007.JPG

写真ではわかりにくいですが紅葉はすばらしかったです。
R0019020.JPG    

R0018998.JPG
posted by ジーハ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記